2020年05月17日

ヴィクトリアマイル反省とオークス見解1

いや、切ったアーモンドアイに圧勝されてはぐうの音も出ません。
これで7冠。これまでJRAのGTはダートを除きGT7勝が最大でした。
このあとも勝ち続けるのか!?見ものです。

令和になって、新時代突入ですので8勝しても良いのかもしれません。
海外ではGTをたくさん勝つ馬もいますので、海外志向が標準になった今、
7勝で打ち止めにする理由はありません。
従って、今後アーモンドアイの1着はなし!と思わないようにしたいと思います。


来週はオークスです。
桜花賞馬でもしかしたら、単勝で圧倒的人気になるであろうデアリングタクトの取捨はこちら。


理由はまた平日どこかで書きたいと思います。
では本日はこんなところで。
posted by とし at 21:21| Comment(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。