2020年05月22日

メイステークス予想

こんにちは。
先週惨敗したからではありませんが、今週のオークスはかなり力が入っていて、枠順を細かく見たり、過去のデータが入ったエクセルやら、20年来ある手書きであるオークスメモをあーでもない、こーでもない見てとある1頭の人気薄のサインがたくさんある馬を見つけて興奮していました。
で、土曜日の全レースと照らし合わせをしていたところ、土曜日の東京メインのメイステークスにかなり良い馬を見つけたので、このレースの予想を書きたいと思います。

本命馬はこの馬❗


枠順の形はすごいいいですよね。
ビッグサンド、左右4頭フォロー、ジグザグと。(ちなみにこれがよくわからない方は、風花良先生のホームページに載っているので見てみてください。)
特に右側のジグザグが良くて、
騎手のクリストフのクリと馬名のグリ。そして5番、7番頭文字「ア」。これは騎手のカタカナ使ってるあたりが非常に好み(笑)。

そんなことよりなにより一番よいと思ったのは、明日のオークスとの兼ね合い。
オークスの6枠も見てください。








そう!母親が同じ兄弟で、土曜日のメインと日曜日のメインに出走して同じ枠に入っているのです!!
昔兄弟馬のサインを研究したときがあって、久々にこの形に合いました。
同じ枠に入った場合は最初に走る方の馬を狙うのが基本です。もし最初に走る方が走らなかったときは後の馬に注意です。
というわけでこの馬を本命にします。


そして相手ですが、このサインがくると信じて枠連2点でいきたいと思います(馬連なら4点)。


では過去のレースを見てみましょう。
18.11.18 5−
19.04.21 −3
19.05.19 
20.02.01 −7

というわけで、今回の連対候補は5枠と7枠である。
明日のこのレースの結果はオークスに向けても非常に重要なレースです。結果に中止したいですね。
posted by とし at 22:51| Comment(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。